ALEXANDRITE(アレクサンドライト)│あらすじ&感想〜サイファのスピンオフ作品〜

   

ALEXANDRITE(アレクサンドライト)

作品情報

作品名:ALEXANDRITE(アレクサンドライト)

巻数:全4巻(完結)

著者:成田美名子

出版社:白泉社

掲載紙:LaLa

 

あらすじ

『CIPHER』では、シヴァの友人として出演していたレヴァインが今度は主役。彼が熱い想いを寄せる豪快な美女アンブローシアも登場して、N.Y.ユニバーシティ・ライフは超刺激的!!

>> ALEXANDRITE(アレクサンドライト)│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

「ALEXANDRITE(アレクサンドライト)」の感想

同じ作者の違う作品を友人から借りて読み始め、それがとても面白かったので続編となるこちらも読み始めました。

前篇は「CIPHER(サイファ)」という漫画です。

 

舞台はニューヨーク。当時は高校生だったので、ニューヨークはとても遠いところにある大都会のイメージで。

そのアメリカでも名門のコロンビア大学に通う学生たちの物語なのですが、この登場人物がみんな容姿端麗で、アルバイトとしてモデルなどをしていたりする。その生活がとてもキラキラしていて憧れをもって読んでいました。

 

容姿にも恵まれ、頭脳も明晰という傍から見たら自分に何の不満もないような若者たちなのですが、それぞれ恋人や父親を亡くしていたり、あるいはその端正すぎる容姿が逆にコンプレックスになっていたりと、日々葛藤している様も描かれています。

最終的には友人たちとの関わりなどで、それぞれが自分のトラウマやコンプレックスを乗り越えていくのですが、それが作者からのすべての読者に対するエールなのだと思います。

 

また、作中にはニューヨークの色々な行事の様子が描かれていたりして、イースターという行事をこの漫画で初めて知りました。

アメリカの文化に触れるという面でもとても面白かったです。

ライター:セクレタリー(30代女性)

>> ALEXANDRITE(アレクサンドライト)│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

 - LaLa , ,