サイボーグクロちゃん│あらすじ&感想〜サイボーグになったネコが大暴れするギャグ漫画〜

   

サイボーグクロちゃん

作品情報

作品名:サイボーグクロちゃん

巻数:全11巻(完結)

著者:横内なおき

出版社:講談社

掲載紙:コミックボンボン

 

あらすじ

不死身のサイボーグボディに最新の武器を装備。だけどハートは熱くて、男気たっぷりな史上最強猫(キャット)、クロちゃん登場!「兄貴」って呼んでいいよ。

>> サイボーグクロちゃん│全巻セットの価格をチェックする(漫画全巻ドットコム)

 

「サイボーグクロちゃん」の感想

私が中学生の頃にテレビでアニメ化された漫画で、めちゃくちゃなキャラ設定や、あり得ないギャグが面白いと思って読んでいました。

 

特に気に入っていたのは猫の漫画だという所で、クロという普通の猫が博士にサイボーグ(超高性能のロボット)に改造されて純粋な猫ではなくなったのですが、猫らしい所はしっかりと残っていて可愛いです。

(飼い主の爺さん・婆さんを驚かせないようにサイボーグだという事を必死で隠す描写は、猫は気楽な生き物かと思われているが、実は大変な部分もあると教えてくれていると感じた)

 

私の家でも主人公のクロと同じ黒猫を飼っていて、名前もクロだったので親近感が沸き、あらすじは大体知っていましたがアニメ放送を毎週欠かさずに見ていました。

登場キャラクターも見た目・性格的に個性的なので、「え・・・」と思おうことが多かったのですが、キャラクター設定が分かりやすくて読みやすい漫画です。

 

また、「サイボーグクロちゃん」に出てくる黒猫はいまは飼い猫ですが、元は野良猫で生活環境の厳しかった野良猫時代の事も紹介されていますので、これがきっかけで本当の猫の生態や野良猫の事を知る事ができるかもしれません。

 

ギャグ漫画ですがキャラクターも可愛らしい感じなので、男子にも女子にもおススメな作品です。

ライター:黒猫のくろちゃん(20代女性)

>> サイボーグクロちゃん│全巻セットの価格をチェックする(漫画全巻ドットコム)

 

アニメ版「サイボーグクロちゃん」

  • 放送:1999年10月2日〜2001年1月6日
  • 話数:全66話

 

アニメ版の見どころ

サイボーグにされた猫のクロが、二足歩行でガトリング銃を乱射したり、ミサイルを撃ったり、めちゃくちゃな行動をするのが楽しい。トラブルメーカーなキャラがクセになる!

>> アニメ版「サイボーグクロちゃん」をU-NEXTで観る(新規登録で31日間無料)

 

 - コミックボンボン , ,