中卒労働者から始める高校生活│あらすじ&感想〜通信制高校を舞台にしたラブコメ漫画〜

   

中卒労働者から始める高校生活

作品情報

作品名:中卒労働者から始める高校生活

巻数:6巻(連載中)※記事執筆時

著者:佐々木ミノル

出版社:日本文芸社

掲載紙:CH COMICS

 

あらすじ

工場で働く18歳の片桐真実(かたぎりまこと)は、自分を中卒だと笑い捨てた周囲を見返すべく、高校受験に失敗した妹の真彩(まあや)と共に人種のルツボ“通信制高校”に入学する。そして入学式当日、見目麗しきお嬢様・逢澤莉央(おうさわりお)と劇的な出会いを果たす―――。剥き出しの青春ラブコメ、堂々開幕!!

>> 中卒労働者から始める高校生活│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

「中卒労働者から始める高校生活」の感想

この漫画は、家庭の事情で高校に通えなかった兄が、妹とともに通信制の高校に進学する話です。

そこでコンプレックスまみれの主人公が、謎のお嬢様と出会うことで始まるラブコメディになっています。

 

ここまで聞くと、明るいハイテンション系のラブコメかと思われる人もいるでしょうが、そうではありません。

この漫画の主なキャラクターは、主人公である片桐真実(かたぎりまこと)を初め、みんな何かを抱えています。

 

そんな何かを抱えて歪んでしまった人々が、同じような何かを抱えている人たちと出会い、そしてぶつかったり仲たがいしたりしながらも最終的には救われる、そんな、少し歪んだおとぎ話なのです。

なので、直球系の少年漫画も好きではないけど、悪党が勝ち誇るようなダーク系の漫画も嫌いだという人に、特にオススメできる漫画だと思います。

 

真っすぐすぎるキャラクターたちはまぶしすぎて見れない。しかし悪すぎるキャラクターも好きではない。

この漫画はそういう人のためにある漫画です。

 

歪んでいる。けど根っこの部分はまっすぐな人々が救いを求める物語。

それが「中卒労働者から始める高校生活」です。

 

彼らが救われるシーンを見て、見ているこっちも心をすっきりさせましょう。

ライター:藤谷(30代男性)

>> 中卒労働者から始める高校生活│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

 - CH COMICS , ,