まんが親│あらすじ&感想〜わが家の子育てバイブル的な漫画〜

      2016/05/21

まんが親

作品情報

作品名:まんが親

巻数:4巻(連載中)※記事執筆時

著者:吉田戦車

出版社:小学館

掲載紙:ビッグコミックオリジナル

 

あらすじ

漫画家・吉田戦車&伊藤理佐、結婚して2年。待望の赤ちゃんが生まれた!!出産に立ち会う、立ち会わない。妊娠中の妻の前で酒を飲む、飲まない。子育て論で大ゲンカ。子供の夜泣きに大苦戦……などを“イクメン”目線で描く子育て奮闘漫画!!読めば必ず育児が楽しくなるマストな1冊です!!

>> まんが親│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

「まんが親」の感想

妊娠して産休に入るタイミングで先輩ママの同僚が、『おもしろいし結構役に立つよ』と貸してくれたのが、この作品を読んだきっかけです。

 

『休みで暇だし少しずつ読もうかな』などと考えていたのですが、高齢出産で共働きの夫婦が出産・子育てに奮闘する実録漫画で、30代後半に入って共働き・初めての出産というわが家の状況によく似ていたので、入り込むようにして一瞬で読破してしまいました。

 

わが家では『産まれてみないことには分からないことばっかりだし、まあ行き当たりばったりで何とかなるでしょ』という軽い気持ちで出産に挑もうとしていたのですが、同じように挑んだ夫婦の混乱っぷりを見て安心したような不安になったような複雑な心境に…

特に主人はまだ親になる実感が湧いていなかった状況から、一気にあれこれ考え始めたようで繰り返し読んでいました。

 

今までの夫婦2人の暮らしから劇的に状況が変わって色々な波乱もあるのですが、やはり「子はかすがい」で結果的には夫婦の絆も強まっていく過程を読み、『何があっても結果的には大丈夫かな』という出産への覚悟が決まるいいきっかけになってくれましたし、出産後の今でも赤ちゃんの成長に合わせて読み返している、わが家の子育てバイブル的な作品です。

ライター:shinmai(30代女性)

>> まんが親│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

※まだまだある!おすすめの子育て漫画↓

ママはテンパリスト│あらすじ&感想〜男の子を育てているママに読んでほしい育児漫画〜
作品情報作品名:ママはテンパリスト巻数:全4巻(完結)著者:東村アキコ出版社:集英社掲載紙:コーラス あらすじ革命的面白さの、新世代育児エッセイ!漫画連載を...

 

子育てたんたん 愛と妄想のヲタ育児日記│あらすじ&感想〜たんたんがとにかく可愛い〜
作品情報作品名:子育てたんたん 愛と妄想のヲタ育児日記巻数:全4巻(完結)著者:南国ばなな出版社:講談社掲載紙:BE・LOVE あらすじBL漫画家として人気を博す南...

 

 - ビッグコミックオリジナル , ,