夏目友人帳│あらすじ&感想〜少女漫画でこれほど泣ける作品は他にない〜

   

%e5%a4%8f%e7%9b%ae%e5%8f%8b%e4%ba%ba%e5%b8%b3

作品情報

作品名:夏目友人帳

巻数:20巻(連載中)※記事執筆時

著者:緑川ゆき

出版社:白泉社

掲載紙:花とゆめ

 

あらすじ

「妖怪が見える」という秘密を抱えた孤独な少年・夏目。強力な妖力を持っていた祖母・レイコの遺品である「友人帳」を手にして以来、妖怪たちから追われる羽目に!!祖母が妖怪たちと交わした「契約」をめぐって、用心棒・ニャンコ先生とともに忙しい日々を送ることになった夏目は…!?あやかし契約奇談!

>> 夏目友人帳│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

「夏目友人帳」の感想

「夏目友人帳」はよくある少女漫画ではありません。

「恋愛」に重きを置きやすい少女漫画ですが、夏目友人帳は「人間ドラマ」というか「妖怪ドラマ」というか。恋愛ではなくそちらに寄った作品です。

 

内容としては心がざわざわするような切ない物語で、とても温かい話であり、すごく悲しくて切ない話であり、人の醜さから人の温かさまでたっぷりと感じさせてくれ、読んでいて涙がボロボロ出てきます。

私は少女漫画でこれほど泣ける作品に出会ったことがりません。

 

主人公の苦労っぷりや、それでも優しい周りの人に助けられる部分など、本当に読んでいて心が苦しくなったり、温かくなったり。

見えないものが見える人の苦悩とか苦しみとか、そういうものを感じさせてくれるお話で、読んでいて傷つくこともあるけど、でも最後には必ず温かくなれます。

 

一回読んだらそれっきりという漫画はいくつもありますが、「夏目友人帳」を読んでいるとすごく満たされた気持ちになり、何度読んでも面白いし、何度も読みたい。そんな作品です。

 

主人公にすごく共感してしまい、登場人物が皆好きになる。

そんなステキな漫画に出会えたことが嬉しいですし、もう手放せないと思います。

ライター:もう子(20代女性)

>> 夏目友人帳│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

アニメ版「夏目友人帳」

LINKアニメ 夏目友人帳 公式サイト

  • 第1期:2008年7月7日〜9月29日(全13話)
  • 第2期:2009年1月5日〜3月30日(全13話)
  • 第3期:2011年7月4日〜9月26日(全13話)
  • 第4期:2012年1月2日〜3月26日(全13話)
  • 第5期:2016年10月より放送開始予定

 

アニメ版の見どころ

緑川ゆきのコミックをアニメ化。妖怪が見えることで幼い頃から迫害されてきた貴志がニャンコ先生と出会い、家族の愛に守られ、友達に少しずつ心を開いていく姿が心地よい。

>> アニメ「夏目友人帳」をU-NEXTで観る(新規登録で31日間無料)

 

 - 花とゆめ , ,