虹色デイズ│あらすじ&感想〜男子高校生が主役のラブコメ胸キュン漫画〜

   

虹色デイズ

作品情報

作品名:虹色デイズ

巻数:12巻(連載中)※記事執筆時

著者:水野美波

出版社:集英社

掲載紙:別冊マーガレット

 

あらすじ

夢みがちな妄想男子・夏樹、チャラくて女好きの智也、いつもニコニコ実はドSな恵一、空気読まないマイペースオタク・剛。なんだかいつも一緒にいて、楽しい毎日。高校生男子4人がお届けする、お騒がせな日常!

>> 虹色デイズ│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

「虹色デイズ」の感想

男子高校生4人と女子高校生4人にスポットを当てて描かれた、日常系青春ラブストーリーで、少女漫画では珍しい男子高校生が主役の作品です。

 

一昔前の少女漫画風のイラストとは異なり、綺麗なのにキラキラしすぎていない画風のため、どんな読者にも受け入れられると思います。

ストーリーもコメディ要素たっぷり、かつリアリティーに溢れているため、少女漫画が苦手な人でも内容がすっと頭に入ってきて、深く考えずに読める軽快さがこの漫画の魅力でもあります。

 

キャラクターはそれぞれ特技や性格などの個性がありつつもクセが少なく、自分の周りの人に置き換えても違和感がないほど、設定がリアルで細かいです。

読者の中でも好みが別れるため、友人たちと「私は〇〇くんが好き!」と話し合うのも楽しかったり。笑

特に主人公の夏樹にはついつい感情移入をしてしまい、読み進めていくときゅんと切なくなってしまうこと間違いなしです。

 

先の展開が全く読めないわけではないけれど、それぞれの恋模様がどう発展していくのか気になってしまう、ハラハラしつつも心が温かくなる作品なので、現役高校生にはもちろん読んでもらいたいですし、大人の方でも純粋でフレッシュな気持ちになれると思います。

ライター:れーちゃん(20代女性)

>> 虹色デイズ│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

アニメ版「虹色デイズ」

LINKTVアニメ『虹色デイズ』公式サイト

  • 放送期間:2016年1月〜
  • 話数:17話(記事執筆時)

 

アニメ版の見どころ

原作は「別冊マーガレット」にて好評連載中の水野美波による漫画。夢見がちな妄想男子やナルシスト男子など、タイプの違うDKたちがわちゃわちゃしているだけでかわいい!

>> アニメ「虹色デイズ」をU-NEXTで観る(新規登録で31日間無料)

 

 - 別冊マーガレット , ,