るきさん│あらすじ&感想〜るきさんの伸び伸びした自由な生き方に憧れる〜

   

るきさん

作品情報

作品名:るきさん

巻数:全1巻(完結)

著者:高野文子

出版社:筑摩書房

 

あらすじ

のんびりしていてマイペースでどこかヘンテコな、るきさん。読めば読むほどクセになる彼女の日常生活をオールカラーで。新装版。

>> るきさん│全巻セットの価格をチェックする(漫画全巻ドットコム)

 

「るきさん」の感想

漫画の中ならこの「るきさん」と言う作品が私の中では1番だと感じています。

「るきさん」は何をするでもない、ただ主人公の日常を描いた漫画です。なのに面白いと言いますか、いいなーと憧れたりもします。

特別なことなんてないのに面白いし、ハマる人にはがっちりハマる作品なんじゃないかなと。

 

るきさんは周りを気にせず、ただのびのびと自由に生きています。

かと言ってまったく協調性がないのかと言うとそうではなく、親友のえっちゃんや会社の人とも交流しているので、周りを気にしない、心が強い人なんだと思います。

 

それに対して親友のえっちゃんは、流行を追ったり周りを気にするタイプです。

でもこの2人だからこそ、よりるきさんが魅力的に見えるんだと思います。私はえっちゃんタイプだなぁと感じる人が多いんじゃないかな?

 

でもそのえっちゃんに共感するのもほっと安心しますね。

るきさんみたいにはなれないけど、えっちゃんはわかってくれるよね?と言う安心感もあったり。笑

 

この漫画を読んでいると、るきさんみたいに『もっと生活を楽しんでいいんだらいいんだな』と思えてきます。

毎日をイマイチ楽しめていなくても、るきさんは特別なことはしないというか、日常で当たり前に起こることを楽しむというタイプなので、嫉妬もしないで素直にそう感じられるんでしょうね。

私は小さい頃から読んでいる漫画なのですが、大人になると更にこの漫画の魅力がわかってくると思います。

 

絵はわかる人には凄く上手な絵なんだそうで、色んな視点から絵が描かれているのも「るきさん」の魅力の1つです。

ライター:あも(20代女性)

>> るきさん│全巻セットの価格をチェックする(漫画全巻ドットコム)

 

 - 青年漫画 , ,