天使な小生意気│あらすじ&感想〜今度はヤンキーだけじゃない西森博之が描くラブコメ漫画〜

      2016/10/17

天使な小生意気

作品情報

作品名:天使な小生意気

巻数:全20巻(完結)

著者:西森博之

出版社:小学館

掲載紙:少年サンデー

 

あらすじ

皆が恐れる最強の不良・蘇我源造は、登校中に出会った同級生の美少女・天使恵に惚れてしまう。恵はケンカがメチャクチャ強くて言葉遣いも乱暴、それにはとても深い理由が…?でも、そんなのお構いナシの源造は、あの手この手で恵に猛アタックを開始!更に、同じく恵にゾッコンの平凡な同級生・藤木と安田も加わり、争奪戦は早くもデッドヒート!!

>> 天使な小生意気│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

「天使な小生意気」の感想

笑って、泣けて、ドキドキできる作品

私は西森さんの作品が大好きで、前作に当たる「今日から俺は!!」だけでなく、この「天使な小生意気」以降の作品もすべて欠かさずに読んでいます。

 

「今日から俺は!!」がヤンキー漫画だったのもあり、そのイメージとは真逆の美少女が主人公である「天使な小生意気」はどうなるかなと思っていましたが、読み始めると何の心配もいらないぐらいの面白さで、西森さんのギャグは出てくるキャラクターが全然違ってもしっかり成立するのだな、ということを思い知らされました。

 

主人公の天使恵と、彼女を取り巻く「めぐ団」のメンバーが織りなすギャグは本当に面白く、みんな個性豊かで魅力的なのですが、それに加えて今作には前作の「今日から俺は!!」ではあまり見かけなかった、各キャラクターの可愛らしさみたいなものが随所に見受けられ、その魅力がグッと引き立っていると思います。

 

また、単にギャグが面白いというだけでなく、話が進むごとに恵にかかった呪いについての謎が解明されていったり、それに伴って揺れ動く女心が描かれていくという構造のおかげで、笑って、泣けて、ドキドキできるという作品に仕上がっており、本当に最後まで飽きることなくアッという間に読み終えることができる作品ですので、「今日から俺は!!」しか読んだことがないという方には、ぜひこちらも試してみてほしいです。

ライター:カサブランカ(30代男性)

 

女性でも楽しめるちょっと変わった不良漫画

「天使な小生意気」は読んでいて「スカッ」とするのが良さなんですが、少女漫画成分も入っているので、女性でも面白く読めると思います。

 

主人公は天使みたいに可愛い美少女なのに、ものすごく強くて、正義感が強い女の子。

それゆえにいろんなトラブルに巻き込まれたりするのですが、その主人公に引きよせられてくる仲間たちがこれまた個性的で、ものすごいツワモノ揃いです。

 

1人1人の個性が際立った漫画で、どの登場人物にも面白みがあり、この集団にかかればいろんなトラブルもすべて解決して救ってくれます。

一見か弱そうな絶世の美少女が、不良含めたくさんの男たちに勝ち、従えて行くような感じが面白いです。

 

恋愛も勿論ありますし、ラブコメ×不良漫画って感じで今までにない感じの漫画だなと思いました。

ありえないような悪党が絶世の美少女に敗北していく姿はすごく面白くて、読んでいていつもスカッとします。

 

ちょっとしたファンタジーというかオカルトチックなエピソードもあって、全20巻ありますが読んでいて全然飽きませんよ。

ライター:みやたん(20代女性)

>> 天使な小生意気│試し読みはコチラから(eBookJapan)

 

 - 少年サンデー , ,